EDM&洋楽のまとめサイト

洋楽!特にEDMを追求していくサイトです!

未分類

果たしてその正体は?!正体不明の覆面バンドまとめ

7


MAN WITH A MISSION

2010年頃より始動したロック・バンド。頭はオオカミ、身体は人間の“究極の生命体”という5人組。愛称は“マンウィズ”“MWAM”。2010年11月に初の全国流通盤となるミニ・アルバム『WELCOME TO THE NEWWORLD』を発表。北米ツアーなどアグレッシヴな活動を展開し、2011年にセルフ・タイトル・アルバムでメジャー・デビュー。続く2nd『MASH UP THE WORLD』が2013年CDショップ大賞を受賞して人気も急上昇。国内外を問わず、高い人気を博している。2015年5月、ZebraheadとのスプリットEP『Out of Control』をリリース。

BEAT CRUSADERS

1997年、ヒダカトオル(vo、g)を中心に結成されたロック・バンド。現在のメンバーはヒダカ、クボタマサヒコ(b、cho)、カトウタロウ(g、cho)、マシータ(ds、cho)、ケイタイモ(key、cho)の5人。インディでの活動を経て、2004年7月にミニ・アルバム『A PopCALYPSE NOW~地獄のPOP示録~』でメジャー・デビュー。ポップでアグレッシヴな音楽性に加え、ライヴ以外はつねにお面姿というルックスでも話題に。2010年9月に解散。

FACT

日本のハードコア・ロック・バンド。メンバーはKazuki(g)、Adam(g)、Hiro(vo)、Eiji(ds)、Tomohiro(b)、Takahiro(g)の6名で構成。1999年結成当初から国内外のアーティストと共演し、USでの評価を高める。2009年にアルバム『FACT』でメジャー・デビュー。全員がヴォーカルをとり、トリプル・ギターという編成も特色。国内主要フェスや北米、アジア、欧州を巡るワールドツアーなど、精力的にライヴ活動を展開。2015年3月の『KTHEAT』まで6枚のフル・アルバム、同年11月にベスト・アルバム『best+ 2009-2015』を発表。2015年末に解散。

this is a not business

“俺たち、負け犬(天狗)バンド”と名乗る日本のロック・バンド。メンバーは加藤小判(カトウコバン;vo)、否戸田雲仙(ピトタウンゼン;g)、木須利茶(キスリチャ;g)、陣下須(ジンシモズ;b)、序鬼間(ジョオニマ;prog)の5名で著名ミュージシャンに似た名前が特徴。“オオカミの次は天狗バンド!”とMAN WITH A MISSIONを意識した発言も。ラウドでデジタルなサウンドが特色。2013年8月、アルバム『10 goods』でデビュー。その後アルバム2枚を経て、2015年3月にミニ・アルバム『THIS IS NOT A BUSINESS』をリリース。

彼らは本日11月24日に大阪・梅田ZEELAで行われたライブイベント「RB NATION 2015 -梅田Zeela 2nd Anniversary-」に出演し、このステージ上で突然バンドの解散を発表。「this is not a businessと名乗りつつビジネスをする」という目的だったが思ったようにビジネスできなかったため、バンド活動の継続が困難であると判断し、解散することを決めたという。

Xmas Eileen

2013年12月25日に始動したロック・バンド。クリスマスの夜に強い意志の元に集まったメンバーにより構成された、ラウド、メタル、ヒップホップ、レゲエ、EDM、ドラムンベースなど多様なジャンルを混合させた楽曲制作と映像、グラフィックデザインを含めたクリエイター集団。ライヴでも白い仮面とトレンチコートという出で立ちで正体を明かさずに活動するのが特色。2014年4月にライヴ・デビューし、2015年には〈暁ロックフェス〉を主宰。2016年4月の2ndミニ・アルバム『WORLD COUNTDOWN』を経て、同年8月に1stアルバム『ONLY THE BEGINNING』をリリース。

MOTHBALL

銀河系の惑星からきた2体のエイリアン“Kフレア”(赤色)と“アイスG”(青色)で構成される宇宙海賊チームによるピアノ・パンク・バンド。当初は地球侵略の野望を抱くも、いつしか地球への愛が芽生え、通りすがりの人間を洗脳&利用してバンドを結成。音楽を通して地球人への愛と危機感を訴えている。メンバーはNO.01(p,vo)、NO.02(g,vo)、NO.03(g)、NO.04(b)、NO.05(ds)の5名。2015年に『WHAT A WONDERFUL WORLD』でアルバム・デビュー。2016年3月の1stミニ・アルバム『WE WILL ROCK YOU』を経て、同年9月に1stシングル「W.O.W」をリリース。

溺れたエビの検死報告書

2001年に京都で結成、“溺れたエビ・総帥”と“山本-慶”が率いるマルチ・アート集団。メンバーは精巧なエビの仮面を装着しており、多数のミュージシャンやパフォーマー、芸術家が招集され参加している。“溺れたエビ達が生息する海中”を表現のテーマに掲げ、インパクトに満ちたヴィジュアルと派手なアクション、そしてPファンクからテクノまで多岐にわたる音楽性を武器に、関西を拠点に活動。2013年3月に『アノマロカリス』でデビュー。〈FUJI ROCK FESTIVAL '14〉のROOKIE A GO-GOに出演するなど話題を集めている。

イソギンチャクノ上デ踊レ!

-未分類

×