EDM&洋楽のまとめサイト

洋楽!特にEDMを追求していくサイトです!

未分類

活動休止中のワン・ダイレクション…メンバーのソロ・デビューラッシュが止まらない!!ソロ曲まとめ!

7


One Direction としては活動休止中…

ゼイン・マリクはワンダイレクションを脱退したので、元メンバーという扱いです。

トムリンソン、スタイルズ、ホーラン、そしてリアム・ペインの4人編成によるワン・ダイレクションは現在、一時的に活動を休止している。

活動休止後のメンバーの動向は??

ゼイン・マリク:ワン・ダイレクション脱退後、2016年3月にソロ・デビュー・アルバム『マインド・オブ・マイン』をリリースしている。

ルイ・トムリンソン:子育てのためにアメリカへ移住。エージェントと契約。

そして、それぞれがソロとしてデビュー!!

ここからはメンバー・元メンバーのソロ楽曲を一挙に紹介!

【ソロデビュー第1号】Zayn Malik(ゼイン・マリク) (2016年1月ソロデビュー曲発表)

2017年に入って、テイラー・スイフトとの楽曲「I Don't Wanna Live Forever」を発表。大ヒット。

ZAYNの最新曲は4月にリリースされた「Still Got Time」

【ソロ・デビュー第2号】Niall Horan(ナイル・ホーラン) (2016年9月ソロデビュー曲発表)

9月29日にソロデビュー曲「ディス・タウン」を発表。ギターの弾き語りで歌い上げるロマンチックなラブソングで、米ビルボード「Social 50」チャートで初登場1位にランクイン。

ナイルの最新曲は2017年5月発表の「Slow Hands」

【ソロ・デビュー第3号】Louis Tomlinson(ルイ・トムリンソン) (2016年12月ソロデビュー曲発表)

ワン・ダイレクションのルイ・トムリンソンが1年前にグループとして活動休止前最後のパフォーマンスを披露した英オーデョション番組『XファクターUK』に出演し、ソロ名義となるデビュー曲“Just Hold On”を披露。

-未分類

×