EDM&洋楽のまとめサイト

洋楽!特にEDMを追求していくサイトです!

未分類

【洋楽】布袋寅泰に影響を与えたミュージシャン

7


BOOWY時代

ビルネルソン。
独特のコード感や、この曲ではないですが空間を捻じ曲げるエフェクターの使い方に布袋感が見え隠れ。

パブリックイメージリミテッド。ピストルズのジョンライドンが結成したグループ。
布袋さんいわく、「もうジョン・ライドンは全部好き。時代性とアーティスト性をうまくバランスとっているし、ロックの真ん中にいるようで実はシニカルに見ているところがカシコイな、と思う」

オインゴボインゴ。ジョジョでも有名なバンドですね。
ギターのリフとか、8ビートの刻みに布袋さんを感じます。

ジオンリーワンズ。1981年解散。ポップで聴きやすいです。

ギャングオブフォー。
とにかくアンディギルのギタープレイ。布袋さんもステージで真似したことがあるそうです。
最新アルバムには布袋さんも参加してますね。

ホルガーシューカイ。布袋さんいわく、「いいアルバムですよね。かけているだけで気持ちがいいというアルバム。エスニックな要素もあるし、ワールド・ミュージックのはしりですね」
のんびり海岸通りをドライブしながら聴きたい。。

ウルトラヴォックス。ギターではないですが、8ビートの疾走感がたまりません。

XTC。布袋さん以外にも奥田民雄、スピッツ、サカナクションニも影響を与えたバンド。
ギターのコードワークは思いっきり布袋さんに影響を与えてると思います。
この曲はなんだかLONDON GAMEに似てる気が。。

プリンス。超有名ですけど、布袋さんも大好きです。
「この前、『愛のペガサス』も聴いてたんだけど、わりと外見の気持ち悪いソウルという感じで。このアルバムでロックンローラーを打ち出してきましたね。ここからは全部好きで、次が一番楽しみな人になった」

エルビスコステロ。
カップヌードルのCMで知ってる人もいますよね。

スクイーズ。すばらしきB級ポップ。
布袋さんのラジオ「ミュージックスクエア」でも特集されていました。

スパークス。ひねくれ感がすばらしいですね。

デキシーズミッドナイトランナーズ。
この曲の逆再生がホンキートンキークレイジーの原型になったとかなってないとか。
個人的にはアレンジが似ているだけな気がします。

キャプテンビーフハート。60年代後半のサイケミュージックの代表格です。

クラフトワーク。今聞いてもぜんぜん色あせない!!YMOにも大きな影響を与えています。
布袋氏「当時有楽町の喫茶店で働いてて、毎日中央線に乗って、ウォークマンでこれ聴いてたんですよ。妙に東京の風景にこびりついてますね」

ジグジグスパトニック。
これはもう皆さんご存知ですね。

COMPLEX~ソロ期

ゼイマイトビージャイアンツ。卓越したポップセンス。
今や子供向けのポップソングで、二度のグラミー賞を受賞したヘンテコポップ界の巨匠に。

ジェシージョンソン。
「これが出たときちょうど『GUITARHYTHM』を作ってたんですよ。それですごい衝撃を受けて。そんなに好きなタイプじゃないけど、ギターと打ち込みものの方法論という点ですごく刺激を受けました」

ミートビートマニフェスト。
筆者は学生時代、失恋の後はこれを爆音でドライブしていました(笑)

フロント242。ビート感あるグループがやっぱり好きみたいですね。

ザラウンジリザーズ。パンク・ジャズ・バンドです。
布袋さんいわく「とにかくショッキングだった1枚。全然ジャズという感じはしない。キャプテン・ビーフハートの色っぽい版みたいな」

ジェフリン。ELOのリーダーだった人ですね。
「すごい好き。曲もいいし、サウンドもいいし、アプローチもいいし。人によっては、落ち着き過ぎだとか、もっと実験手的なところがほしいとかいう意見もあるけど、ソロのときって意外になっちゃうもんですよ。俺も体験あるけど」

■参考サイト■

-未分類

×