EDM&洋楽のまとめサイト

洋楽!特にEDMを追求していくサイトです!

未分類

2017年ブレイク必至バンド5選

7


ポルカドットスティングレイ

福岡を拠点に何かを企む、超常ハイカラギターロックバンド。2015年活動開始。メンバーの交代を経て、2015年8月、現体制になる。
独特のメロディと歌詞、突き刺さるギターサウンドで、あなたのメンタルを抉っていく。

もう多方面から大プッシュされまくって2017年ブレイク絶対と思われる、本気で勧めるバンド。
もはや説明要らずレベルじゃ・・?

Vocal/Guitar 雫
twitter@HZshizuku

Guitar エジマハルシ
twitter@polka_harushi

Bass ウエムラユウキ
twitter@uemubass

Drums ミツヤスカズマ
twitter@mitsuyasukzm231

阿部サダヲを美女だと思ったことがあるだろうか。私は少なくともない。これが彼女たちのプロデュース力がなせるわざなのである。素晴らしいことだ。

フラゲ日にも関わらずタワレコ全店総合アルバムチャートで1位の[Alexandros]「EXIST!」に次いで2位にランクインを果たすポルカ

ポルカドットスティングレイが、Google Androidの新CM「見せたい写真、パッと出る」篇に出演。30秒バージョン、46秒バージョンの2パターンが公開された

2016年、邦ロック界を賑わせたバンド。
その登場もさることながら、CDデビューの直後でGoogle androidのCMに起用。
ほぼ無名に近い状態からのこの活躍は目を見張るものがある。
2017年。最も注目すべきバンドだ。

My Hair is Bad

Gt.Vo椎木 知仁 (シイキトモミ)

Ba.Cho山本 大樹(バヤ)

Dr.山田 淳(やまじゅん)

新潟県上越市という場所を、
彼らに出会って初めて知った。

あれ?もう売れてるかな?
My Hair is Bad。
彼らの代表曲である真赤を始め、すごい男ごころをくすぐる女々しい歌詞が特徴的。
てかもはや女が共感するレベル。それでいて音がイケメン。かっこいい。

そんな恋愛中毒さながら雰囲気の歌詞を支える極太ギター音。

なんかこういうストレートな構成の曲ってあんま最近聞かない気がする。

つかめそうでつかめない、そんな女のコに夢中になるその想いをありのままに表現した歌詞が少しセツない。

さよならポエジー

さよならポエジー (@sayonarapoesie)
Vo.Gt. オサキアユ (ブログはこちら)
Dr. ナカシマタクヤ
Support Ba.マッサー

仕掛け無し、に、死角無し。
2015年7月、大阪インディーズレーベル『THE NINTH APOLLO』へ所属。

仕掛け無しに、死角無しのキャッチフレーズ通りのこの曲。
この熱量はぜひ生で感じていただきたい。

ダサい安いダサいとよく槍玉に上がるEpiphoneのギターのヘッドを堂々と映すあたりも良い。もうかっこいいそれ。

Brian the Sun

甘いと思ったら、クセになる、SWEETでBITTERなBrianサウンドを体験せよ!

いや今更かよって多方面から言われそうなチョイスだが、個人的にもっとガッと来てほしいからあえて入れた。
彼らは来年で結成周年を迎える。それにあたってのアルバム発売がとてもいい予感がするからあえて選んでる。
来年は彼らの年ですぞ。皆さん。燦燦。

ブライアンとは長い付き合いやけど、いまが一番かっこいい!
気合いがビシビシ伝わってくる、攻めの1st!必聴!

KANA-BOON / 谷口鮪

インテリ系のロックバンドだと思っていたが、本人たち曰く、「僕らはガテン系です(笑)」

MOROHA

ちょっと最後はバンドじゃないけど彼らにはぜひ注目してもらいたい。
これはラップだ。誰が何と言おうとラップなのだ。
下手な歌謡曲なんかより100倍胸に来るし泣ける。
ここまで熱いミュージシャンはそうそういないだろう。

-未分類

×